講座詳細

ソーシャルユニバーシティ 「薬剤師生涯学習センター」は、認定薬剤師の取得を通し薬剤師のスキルアップを応援します。

講座名
【第246回スキルアップ】医薬品の適正使用 ーとりわけベンゾジアゼピン系薬物のポリファーマシーの解消

要旨

 国際麻薬統制委員会(INCB)の調査ではベンゾジアゼピン (BZP) 系薬物や鎮静催眠薬の使用量は先進諸国の中で日本が最も多く、依存者も多い。したがって、BZP系薬物や鎮静催眠薬の乱用や多剤乱用を注視すべきである。そこで、演者らはジアゼパムを混餌法に従って処置すると比較的短期間で体重減少や摂餌量減少などの比較的軽度の退薬症候が観察されることを明らかにした。しかし、痙攣などの強度の退薬症候を発現させることは非常に困難であったが、BZPの処置方法を詳細に検討した結果、ジアゼパムでも強度の退薬症候である振戦や痙攣を観察することができた。したがって、BZP系薬物では比較的容易に体重減少などの軽度の退薬症候を示し、この軽度の退薬症候が常用量依存に対応するものと考えられる。このような退薬症候は二次的強化因子になることから、この軽度の退薬症候を発現させないように休薬する事が依存からの回復に重要と考えられる。
開催日時
(会場・ライブ)
2019年2月10日(日) 10:00 ~ 13:00
申込期限 2019年2月10日(日) まで
※定員になり次第、募集終了となりますのでご了承ください。
講師名 星薬科大学薬物依存研究室 一般社団法人 医薬品適正使用・乱用防止推進会議 特任教授・名誉教授 鈴木 勉 先生
認定単位 2 単位
会場

【講義】
薬樹株式会社 青山オフィス内
【ライブ】
福岡会場 タカラ薬局メディカルシティ天神7階
※申込時に会場を選択いただきます。各会場の場所は、会場名をクリックすると表示されます。
※特定の法人様専用の会場は、ログインすると表示されます。

受講料 2,000円/人(税込)
返金規定
  • 受講料は事前支払とさせていただきます(一般の方)。
  • キャンセルされる場合は、開催日を含め7日前(土日祝日の場合は前営業日)までにご連絡いただければ、手数料を差し引いた金額をご返金いたします。
    ※ダッシュボードの「お申し込み講座」から「受講票」を開き、「申し込みをキャンセルする」ボタンクリックするとキャンセルできます。
  • それ以降のご返金はいたしかねますので、予めご了承ください。
主催 一般社団法人ソーシャルユニバーシティ 薬剤師生涯学習センター

連絡先・お問い合わせ

何かご質問等ございましたら下記までご連絡ください。

一般社団法人ソーシャルユニバーシティ 薬剤師生涯学習センター

TEL:03-5413-8922(平日9時-18時)

Email:info@suls.jp

お申し込みの流れ

  1. お申し込みは、ログインして「講座一覧」または「オンデマンド受講」から講座をクリックすると、「この講座を申し込む」ボタンが表示されます。
  2. 「この講座を申し込む」ボタンをクリックしたら「会場」を選択して申し込みます。有料の講座の場合は、支払い方法も選択します。
  3. 講座を申し込むと、「申込受付けメール」が送信されます。
  4. お申し込んだ講座はダッシュボードの「お申込み講座」に表示されます。

もし、1時間以上経過してもメールが届かない場合は、恐れ入りますが上記「連絡先・お問い合わせ先」までご一報くださいますようお願い申し上げます。

  • 開催日当日は、受講票をシステムから印刷して、お持ちください。
  • 「会場」の地図やアクセス方法は、ダッシュボードの「お申込み講座」でご確認ください。

お申し込み

ユーザ登録済みの方は、トップページからログインしてお申込み下さい。
まだ登録してない方は、トップページの「新規登録する」ボタンをクリックして、ユーザ登録をお願いいたします。

薬樹株式会社 青山オフィス内(講義)の場所

住所
〒107-0052 港区赤坂8-5-26 住友不動産青山ビル 西館4階
アクセス
東京メトロ銀座線/半蔵門線/都営大江戸線・ 青山一丁目駅4番出口(南) 徒歩約3分 東京メトロ千代田線・乃木坂駅1番出口 徒歩約4分

福岡会場 タカラ薬局メディカルシティ天神7階(ライブ)の場所

住所
〒810-0001 福岡市中央区天神 五丁目7番7号 メディカルシティ天神7F
アクセス
地下鉄天神駅より徒歩4分