講座詳細

ソーシャルユニバーシティ 「薬剤師生涯学習センター」は、認定薬剤師の取得を通し薬剤師のスキルアップを応援します。

講座名
【第249回スキルアップ(認知症)】高齢者の精神疾患の薬物療法

要旨

 高齢者は向精神薬の有害事象が現れやすいため、向精神薬を用いた薬物療法では安全性の配慮がとくに重要である。また、高齢者の精神症状に対しては非薬物療法の効果が比較的大きいため、薬物療法を実施する前に十分な非薬物療法を行う。高齢発症の精神症状が認知症の前駆症状であることも少なくない。レビー小体型認知症は前駆段階から薬剤の有害事象が現れやすいため注意が必要である。現在高齢者の薬物療法ガイドラインとして、「高齢者の安全な薬物療法ガイドライン2015」(日本老年医学会)や「高齢者の医薬品適正使用の指針」(厚生労働省)などいくつか作成されている。これらの内容にふれながら、疾患別には、不眠症、うつ病、妄想症(遅発性パラフレニー)、認知症の行動・心理症状(BPSD)などをとりあげ、それぞれの薬物療法に際して、慎重に使用すべき薬剤や薬物療法の留意点についてお話したい。
学習期間 2019年7月26日(金) ~ 2020年7月31日(金)
申込期限 2020年7月31日(金) まで
講師名 筑波大学大学院 人間総合科学研究科 教授 水上 勝義 先生
認定単位 1 単位
受講料 1,000円/人(税込)
返金規定
  • 受講料は事前支払とさせていただきます。
  • 入金後のご返金はいたしかねますので、ご了承ください。
主催 一般社団法人ソーシャルユニバーシティ 薬剤師生涯学習センター

連絡先・お問い合わせ

何かご質問等ございましたら下記までご連絡ください。

一般社団法人ソーシャルユニバーシティ 薬剤師生涯学習センター

TEL:03-5413-8922(平日9時-18時)

Email:info@suls.jp

お申し込みの流れ

  1. お申し込みは、ログインして「講座一覧」または「オンデマンド受講」から講座をクリックすると、「この講座を申し込む」ボタンが表示されます。
  2. 「この講座を申し込む」ボタンをクリックしたら「会場」を選択して申し込みます。有料の講座の場合は、支払い方法も選択します。
  3. 講座を申し込むと、「申込受付けメール」が送信されます。
  4. お申し込んだ講座はダッシュボードの「お申込み講座」に表示されます。

もし、1時間以上経過してもメールが届かない場合は、恐れ入りますが上記「連絡先・お問い合わせ先」までご一報くださいますようお願い申し上げます。

お申し込み

ユーザ登録済みの方は、トップページからログインしてお申込み下さい。
まだ登録してない方は、トップページの「新規登録する」ボタンをクリックして、ユーザ登録をお願いいたします。