講座詳細

ソーシャルユニバーシティ 「薬剤師生涯学習センター」は、認定薬剤師の取得を通し薬剤師のスキルアップを応援します。

講座名
【栄養】「授乳・離乳の支援ガイド」(2019年改訂版)に基づく離乳支援

要旨

はじめに:2019年3月、12年ぶりに新しい「授乳・離乳の支援ガイド」が策定された。ここでは、新しいガイドの離乳支援について述べていく。
離乳開始時期と鉄欠乏:一部の母乳栄養児では、生後6か月の時点で、ヘモグロビン濃度が低く、母乳だけでは鉄の必要量を満たせていない場合がある。そこで、母乳栄養児は鉄欠乏性貧血を予防するために、適切な時期に離乳食を開始すること、必要に応じて育児用ミルク等を調理素材として利用することで鉄の補給を考慮することが勧められる。
食物アレルギーへの対応:食物アレルギーの発症を心配して、離乳の開始や特定の食物の摂取開始を遅らせても、食物アレルギーの予防効果があるという科学的根拠はないことから、生後5~6か月頃から離乳を始めるように情報提供を行う。除去食は必ず医師の診断に基づいて進めることが必要である。
保護者支援:離乳食は食生活上の課題として大きな比重を占めていることが調査結果から示されている。特に近年は調理が苦手な保護者もいることから、食品の選び方、調理法、ベビーフードの適切な活用法など、基本的なことから丁寧な支援が必要である。
おわりに:離乳の支援では、家族等が食卓を囲み、共食を通じて食の楽しさやコミュニュケーションを図る、思いやりの心を育むといった食育の観点も含めて進めていくことが重要である。
学習期間 2020年6月2日(火) ~ 2022年6月30日(木)
申込期限 2022年6月30日(木) まで
講師名 相模女子大学 栄養科学部 健康栄養学科 教授 堤 ちはる 先生
認定単位 1 単位
受講料 1,000円/人(税込)
返金規定
  • 受講料は事前支払とさせていただきます。
  • 入金後のご返金はいたしかねますので、ご了承ください。
主催 一般社団法人ソーシャルユニバーシティ 薬剤師生涯学習センター

連絡先・お問い合わせ

何かご質問等ございましたら下記までご連絡ください。

一般社団法人ソーシャルユニバーシティ 薬剤師生涯学習センター

TEL:03-5413-8922(平日9時-18時)

Email:info@suls.jp

お申し込みの流れ

  1. お申し込みは、ログインして「講座一覧」または「オンデマンド受講」から講座をクリックすると、「この講座を申し込む」ボタンが表示されます。
  2. 「この講座を申し込む」ボタンをクリックしたら「会場」を選択して申し込みます。有料の講座の場合は、支払い方法も選択します。
  3. 講座を申し込むと、「申込受付けメール」が送信されます。
  4. お申し込んだ講座はダッシュボードの「お申込み講座」に表示されます。

もし、1時間以上経過してもメールが届かない場合は、恐れ入りますが上記「連絡先・お問い合わせ先」までご一報くださいますようお願い申し上げます。

お申し込み

ユーザ登録済みの方は、トップページからログインしてお申込み下さい。
まだ登録してない方は、トップページの「新規登録する」ボタンをクリックして、ユーザ登録をお願いいたします。